うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>>樺太は日露戦争で日本..
by noritatsurika at 14:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

沖縄県民の抵抗を抑圧する秘密保護法廃案へ-12・6集会

f0150886_161031100.jpg
  皆さんこんばんは。ご紹介いただきました沖縄社会大衆党、社大党委員長、国会では無所属の参議院議員、糸数慶子でございます。どうかよろしくお願いいたします。(拍手)
 先ほどから多くの弁士の方々がおっしゃっているように、秘密保護法を何としても廃案に追い込みたい。そして安倍政権を打倒したい。そのような思いでこの場に立たせていただいています。
 この秘密保護法、憲法の基本的な理念にある国民の知る権利、そして平和主義、主権在民、すべてをなしくずしにするような悪法であり、とりわけ私たち沖縄の県民にとっては、去る戦争のあの体験をされた方々が、再びあのときに戻るのではないかと、大変な危惧の念を抱いています。
 皆さまと一緒に何としてもこの悪法を廃案に追い込むためには、残された時間、せいいっぱい、皆さまと一緒に頑張ることをお誓い申し上げ、さらにもう一つ、今の米軍基地のある沖縄、これこそ、この法案が成立してしまえば、すべて「特定秘密」に指定され、私たち県民のいのちと暮らしを守るために、米軍の基地を取り囲む反対運動、とりわけ普天間の基地を辺野古に新基地を建設させようとする、その阻止すらできなくなるような状況に追い込まれてしまいます。
 何としても廃案に追い込みたい。そして決して元来た道に戻ることのない、平和な沖縄を、平和な日本をつくりたい。その思いを込めて、この場から訴えさせていただきます。(拍手)

 どうしてももう一つだけ言わせていただきたいことがあります。
 実は安倍政権の中で、あの石破さんの発言、今日の法案に対しても、私たちのこのような集会ですらテロというふうに位置付ける人です。この人が、沖縄県選出の5人の自民党の国会議員、選挙の時には公約の中に「普天間基地の県外移設」をうたって当選しました。何とそれを覆させるような強行な手段によって、県民の意思を無視しています。とんでもありません。(拍手)
 まさに数の横暴で、すべての私たちの思いをこのように押しつぶしてしまう安倍政権は何としても打倒していこうではありませんか。皆さん、最後まで頑張ります。よろしくお願いします。(拍手)
 
※「秘密保護法」廃案へ ! 12・6大集会(日比谷野外音楽堂)での連帯のメッセージ
※※仏語圏公共放送によりYou Tubeにアップされています。
糸数慶子「特定秘密保護法」絶対阻止演説@日比谷野音-採決当日
http://www.youtube.com/watch?v=zNPo_CpeSBE&feature=share&list=UUKsQPIS9S2Bx8mrDhMNZS7A&index=3
f0150886_16123668.jpg
  大集会には会場に3500人、場外も合わせ1・5万人の市民が参加しました。
f0150886_16144784.jpg
  6日、午後8時、参議院議員面会所で請願デモの受付、連帯行動を行いました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2013-12-07 12:09 | フォトレポート | Comments(0)
<< 自民5氏の辞職要求 うりずんの... 野党「弾圧立法」批判 >>