うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>>樺太は日露戦争で日本..
by noritatsurika at 14:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11/24 法務委員会にて質問しました。

 24日、法務委員会において、①沖縄防衛局がヘリパッド建設に抗議する市民の写真を載せ、悪質な違法行為と断定する説明資料について、②安倍政権の女性政策と国際評価について質問しました。
  
 沖縄防衛局がヘリパッド建設に抗議する市民の写真を載せ、悪質な違法行為と断定する説明資料を作成し、その資料が外部の個人のフェイスブックに載り、悪質、違法と名指す情報が流布された件について再度質問しました。
 前回の質問で参考人から、「この資料は、北部訓練場のヘリパッド移設工事について理解をして頂くにあたり、沖縄防衛局として必要な内容、資料を示した者でございます」と答弁しました。この資料をみた多くの県民は、移設工事に理解どころか、防衛局に対して怒りと不信感を持つと思います。沖縄県民の写真を無断で使用し、「違法・悪質」とした資料で「理解をいただく」というのは誰に対してか、防衛省に聞きました。これに対して参考人から、「いろいろな方々がいらっしゃる前提で、我々が行っていること、現在北部訓練場で起こっていることについては、正確に情報をお伝えするということはやはり正確な御理解を得るために必要なことであり、その点では、正確な御理解をいただく一助になったのではないかと考えいる」と、県民の思いをまったく無視した答弁がありました。
 沖縄県民の土地に立ち入ったり暴力を振るったり、さらに県民の所有物を損壊するような行為を私たちは確認しているから基地は要らないと言ってきました。差別や偏見を助長する資料を作成し外部に提供した沖縄防衛局に対し、改めて強く抗議しました。

f0150886_11311357.jpg

 
 続いて、安倍政権の女性政策と国際評価について質問しました。
 内閣府から発表された男女共同参画社会に関する世論調査では、「男女の地位が平等になっているかと思うか」との質問対し、平等感が最も高かったのは、学校教育の66.4%。次いで家庭生活と次々回やPTAなど地域活動の場がほぼ同レベルの47%台、そして法律や制度上が40.8%、職場が29.7%、社会通念・慣習・しきたりは21.8%となり、最低は「政治の場」の18.9%でした。
 また2016年度版「世界男女格差報告書」では、日本の男女格差指数は144カ国中111位となり、昨年の145カ国中101位から順位を下げました。加えて今年11月1日現在の下院女性議員比率ランキングでは、日本は9.3%で193カ国中159位、OECD加盟34カ国中最下位となっています。クオータ制を導入している国が着実に女性議員を増やしていることをみても、政治分野のジェンダーギャップを埋める最も有効な方法がクオータ制の導入している国はどれくらいあるか、など質問しました。
 男女平等が進んだ国も壯で内国も、男女格差を解消を阻むものとしてトップに挙げるのが、性別役割分業意識だと言うこと、そしてその意識から脱却しなければ、男女格差の解消も少子化の克服も実現はできないということを強く主張しました。
 
 今回の質疑のもようは、参議院HPにてご覧頂けます。
 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
 
[PR]

by itokazu-keiko | 2016-11-25 13:12 | Comments(0)
<< 12/1 法務委員会で質問しました。 11/17 法務委員会で質問、... >>