うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>>樺太は日露戦争で日本..
by noritatsurika at 14:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


山シロ博治候補が出発式

f0150886_11143651.jpg
     6月24日(水)、参議院選挙告示、山シロ博治候補が出発式を行いました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-25 11:13 | フォトレポート | Comments(0)

慰霊の日に戦没者を追悼

f0150886_1165880.jpg
    6月23日(火)、慰霊の日、「沖縄戦全戦没者追悼式」に出席し、黙祷を捧げました。
f0150886_119686.jpg
       健児の塔にて
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-24 11:05 | フォトレポート | Comments(0)

全国日蓮宗青年僧の沖縄集会で講演

f0150886_18463578.jpg
  6月22日(火)、那覇市の日航グランドキャッスルで行われた「全国日蓮宗青年僧沖縄結集」の集会で、沖縄戦について講演をさせていただきました。
 翌日の慰霊の日に「立正平和祈念戦没者慰霊唱題行脚」(糸満市の摩文仁にある平和祈念公園まで行進)を予定しており、その前に講演を聞いて、沖縄戦の実状や悲劇を学び、平和の尊さを感じながら一歩一歩、歩きたいということでした。
f0150886_1849280.jpg
         左から全国日蓮宗青年会の伊東政浩会長、私、結集担当委員長の原恵亮さん 
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-23 18:45 | フォトレポート | Comments(0)

子ども振興計画と虐待未然防止で高嶺県会議長に要請

f0150886_11144947.jpg
  6月21日(月)、「子ども振興計画の策定と子どもの虐待未然防止」のため、高嶺善伸県議会議長に要請をおこないました。
 沖縄子ども女性ネットワーク(共同代表 山内優子・糸数慶子)と、沖縄子ども貧困解消ネットワーク(共同代表 知花聡・與座初美・山城康代・崎原林子・山内優子)によるもので、県内の子どもたちを取り巻く環境改善のために、県議会の中でも議論をしていただきたいという内容です。
f0150886_11155062.jpg


「子ども振計策定を」 市民団体 県議会に要請

 沖縄子ども貧困解消ネットワーク(知花聡・與座初美・山城康代・崎原林子・山内優子共同代表)と沖縄子ども女性ネットワーク(糸数慶子・山内優子共同代表)は21日、県議会に高嶺善伸議長を訪ね、子どもの貧困問題が虐待や非行などの連鎖を生んでいることを指摘した上で、「沖縄子ども振興計画(仮称)」の策定などを要請した。
 山内共同代表は「復帰後、振興計画に8兆円の資金が投入されてきたが、高い失業率や所得の低さなどが家庭の子どもに影響を与えている」と早期の計画実現を求めた。
 糸数共同代表も「子どもの貧困の実態を県議会でも取り上げて、議論してほしい」と要望。要請ではこのほか、「SOS沖縄子ども村」の建設や夜間保育施設、学童保育、ファミリーサポート制度の充実などを求めている。
 高嶺議長は「県議会も子どもの権利を守るために何をすべきか、何が不足なのか、子どものための振興計画策定が必要であれば、議論してゆきたい」と述べた。
※「沖縄タイムス」2010年6月22日付けに掲載

f0150886_112322.jpg
  同21日、議長要請のあと、県議会文教厚生委員会のメンバーと「こども振興計画」について勉強会を行いました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-22 11:07 | フォトレポート | Comments(0)

伊波ヒデオさんが事務所開き

f0150886_1101970.jpg
  6月20日(土)、9月に行われる宜野湾市議会議員選挙の予定候補者・市議の伊波ヒデオさんの後援会事務所開きにかけつけました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-21 13:04 | フォトレポート | Comments(0)

山城博治さんが出馬表明

f0150886_1264785.jpg
  6月20日(日)、那覇市内にて参議院選挙予定候補者・山シロ博治さんの出馬表明と後援会・選対事務所の発足式が行われました。
f0150886_1273673.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-21 12:05 | フォトレポート | Comments(0)

地域が支える子どもたち―里親会が講演・パネル

f0150886_11584745.jpg
左から、沖縄県里親会会長の當山清彦さん、私、会員の下地さん、臨床心理士の崎原林子さん

 6月20日(日)、那覇市首里石嶺町にある「ゆいホール」にて、沖縄県里親会と里親会賛助会の主催で「育み、愛して、地域が支える子どもたち」をテーマに講演会&パネルディスカッションが行われました。高見知佳さんが「今だからこそ、大切なもの―大好きな沖縄への提言」と題して講演。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-21 11:48 | フォトレポート | Comments(0)

沖縄戦被害朝鮮出身者へ「追悼会と鎮魂(サルプリ)の舞」

f0150886_1112364.jpg
  6 月19日(土)、読谷村瀬名波にある「恨の碑」の前で行われた沖縄戦強制連行犠牲者・朝鮮人軍夫への「追悼会と鎮魂(サルプリ)の舞」の催しに参加してきました。
 写真は鎮魂の舞を披露していただいた金順子(キム・スンジャ)さんと共に。

※2006年 5月、沖縄戦の実相をアジアの視点から深め、歴史の教訓を後世に語り継ぎ、平和な沖縄・アジアをつくりあげる共同の取り組みとして、沖縄に動員・従軍させられた元朝鮮人軍夫らの「恨の碑」が建設された。
※※本年6月20日には、沖縄戦で犠牲になった朝鮮半島出身者の数を調査している日韓合同授業研究会のメンバーらが、那覇市内で調査報告会を開いている。 
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-20 11:00 | フォトレポート | Comments(0)

ドクターヘリ支援で3回目の募金活動

f0150886_1021141.jpg
  6月19日(土)、北谷町美浜のアメリカンビレッジ前にて、MESHサポートチャリティ募金活動を女性議員ネットワークの皆さんと行いました。
 今回で3回目となる募金活動では、若い方たちが多く募金に協力をしていただき、MESHの活動が若い方たちにも浸透してきているということを感じました。
 これからも、「救える命をすくいたい!」の思いを胸に、活動を展開していきたいと思います。
f0150886_10215276.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-20 10:20 | フォトレポート | Comments(0)

長野で沖縄基地問題を訴える―たかしまさんを応援

f0150886_10554429.jpg

f0150886_1056717.jpg

f0150886_10563518.jpg

 6月16日(水)、たかしま陽子予定候補の応援で長野県へ。シーサー号(宣伝車)に乗り、佐久平、長野市、松本市など数カ所で街頭演説会を行いました。
 「米軍普天間飛行場の辺野古移設は、基地負担軽減を求める沖縄県民の期待を裏切るもの」と、菅新政権の「日米共同声明」踏襲方針を強く批判してきました。同じ女性議員として、たかしまさんの「平和やいのち」の問題への取組に期待しています。

子育て中の母親前面に―高島陽子氏
 民主党新人の高島陽子氏(42)は16日、応援の糸数慶子参院議員(沖縄県区・無所属)らと、佐久、長野市などで街頭演説。普天間飛行場の移設先を沖縄県内とする政府方針を批判する糸数氏に続いてマイクを握り、「同じ国民として沖縄と一体感を高め、平和や命の問題に真っ正面から向き合いたい」と訴えた。
 民主2人による改選議席独占に向け、高島氏は北沢氏と違いを出すことを意識。陣営は普天間問題などで社民党支持票の取り込みも期待する。
 「子育て中の母親」も前面に出し、主に子育て支援や教育分野について主題を展開する方針だ。高島氏も加わる党の「女性議員ネットワーク会議」メンバーの県内入りも予定されている。20日には松本市の事務所開きを行い、態勢強化を図る。
※「信濃毎日新聞」2010年6月17日付け3面「焦点7・11参院選」のコーナーに掲載
f0150886_13363142.jpg
   シーサー号の前で、私、今井正子県議、たかしま陽子予定候補

f0150886_10272083.jpg
    「中日新聞」2010年6月18日付け33面に掲載
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-06-17 10:54 | 活動日誌 | Comments(0)