うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
全体
選挙
活動日誌
フォトレポート
講演予定
催し物
報道
コラム
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>>樺太は日露戦争で日本..
by noritatsurika at 14:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


イハ洋一さん応援に全力

f0150886_14281027.jpg
  10 月30 日(土)、沖縄県知事選挙に立候補を予定しているイハ洋一さん応援のため、社民党党首の福島みずほさんと共に、那覇市内で街頭演説をしました。
f0150886_14284340.jpg
  10 月30 日(土)、南風原町内のレストランにて、イハ洋一を応援する南部6町村の代表者会議が行われました。各地域の多くの代表者が集う中、私も、イハ洋一県知事選挙予定候補者を応援する「平和とくらしを守る県民の会」の共同代表として、ご挨拶させていただきました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-31 18:27 | フォトレポート | Comments(0)

初の女性県議―上江洲トシさんを偲ぶ集い

f0150886_17313520.jpg
 10 月30 日(土)、那覇市にある教育福祉会館にて、「上江洲トシさんを偲ぶ集い」が開催されました。
 女性初の沖縄県議会議員として2期8年を務め、また「生活と権利を守る沖縄県婦人協議会」会長として、平和活動などに精力的に取り組まれた故人を偲んで、多くの方々が訪れました。
 
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-31 17:30 | フォトレポート | Comments(0)

党「還暦」迎え決意新た

 ○…1950 年の沖縄社会大衆党結党から31 日で60 年、党の「還暦」を喜ぶ11 代目委員長の糸数慶子参院議員。党員、サポーターの拡充など課題もあるが「ローカル政党として県民の声に耳を傾けて共に闘い、本土化せず独自の道を歩んできた」と自負する。最近、県内の夜間保育所などを視察。初の女性委員長として「子育て支援や格差社会の解消に力を入れる」と意気込む。知事選で多忙なため、31 日は「紅白まんじゅうでささやかなお祝いかな」。党挙げた「還暦祝い」はしばらく先になりそう。
※「沖縄タイムス」2010 年10 月31 日付け「記者のメモ」欄に掲載
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-31 12:34 | 報道 | Comments(0)

精神保健福祉全国大会に出席

f0150886_17272926.jpg
  10 月29 日(金)、浦添市のてだこホールにて、第58 回精神保健福祉全国大会が開催されました。
 この大会は、精神保健分野医療に従事されている方々で功績のある方を対象に、厚労省と(社)日本精神保健福祉連盟が主催しているものです。今年は、県内での開催ということもあり、県知事表彰もあわせて行われました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-30 17:26 | フォトレポート | Comments(0)

連合沖縄の大会でごあいさつ

f0150886_17225037.jpg
  10 月28 日(木)、連合沖縄の第23 回定期大会にて社大党委員長として、ご挨拶させていただきました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-29 17:21 | フォトレポート | Comments(0)

東京から沖縄の未来を考える―トークライブ

f0150886_15214247.jpg
   10 月26 日(火)、東京新宿のNaked Loft で「東京から沖縄の未来を考える」と題して、噺家の藤木勇人さん、ミュージシャンのSOUTHさんと一緒にトークライブを開きました。
  第1部前半、私が沖縄の歴史について―沖縄戦と母の戦争体験、故郷読谷村で基地・米兵と隣り合わせに暮らしたこと、平和ガイドから県議を経て国会へきたことなどをお話ししました。後半では藤木勇人さんが沖縄の文化・芸能について楽しい話をしてくれました。
 第2部では、全員で討論会。米軍基地のこと、11 月の知事選挙のこと、夏の甲子園で優勝した興南高校のことではひときわ盛り上がりました。SOUTHからも、沖縄の若者の悩み―仕事がない、子育てが大変だなどの声が出されました。
f0150886_1522145.jpg
       マンガ「平和の風」を手にトーク。
f0150886_15221599.jpg
       藤木勇人さんの楽しいお話で会場は笑いのうずに。  
f0150886_15232163.jpg
   第3部では、沖縄出身“T-DA”と“Any-Key”からなるHAPPYーREGGAE ユニット!SOUTHの音楽ライブがありました。
f0150886_15234193.jpg
      トークライブに参加していただいた若い友人たちと一緒に。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-27 15:18 | フォトレポート | Comments(0)

24 時間のエイビイシイ保育園を視察

f0150886_1731176.jpg
  10 月25 日(月)、大臣要請のあと、新宿区内にあるエイビイシイ保育園(東京で唯一の24 時間体制の認可保育園)を視察してきました。
f0150886_1732917.jpg
   片野清美(かたのきよみ)園長から、無認可18 年・認可11 年の沿革と24 時間通所施設への取り組み、行政とのやりとりをお聞きしました。長時間保育でもメリハリを付け、質の高い保育を目指していること、多種多様な職業に対応できる「保育園」、「保育時間帯」の必要性が強調されました。
f0150886_1734945.jpg
      エイビイシイ保育園の玄関口で  
f0150886_174986.jpg
     保育園に隣接するエイビイシイ風の子クラブ(24 時間運営の学童クラブ)も見てきました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-26 17:02 | フォトレポート | Comments(0)

沖縄子ども振興計画策定要請―糸数氏らが岡崎少子化相に

f0150886_11254438.jpg
  (左から、玉元一恵宜野湾市議、伊敷郁子糸満市議、山内優子沖縄子ども貧困解消ネットワーク共同代表、岡崎トミ子少子化対策担当大臣、糸数慶子、山内末子県議、玉那覇淑子北谷町議)

 【東京】糸数慶子参院議員と沖縄子ども貧困解消ネットワーク、沖縄子どもを守る女性ネットワークのメンバーらが25 日、消費者庁に岡崎トミ子少子化対策担当相を訪ね、国の責任による「沖縄子ども振興計画」(仮称)の策定を要請した。
 岡崎担当相は、待機児童が多いなど沖縄の子育てをめぐる環境に関心を示し「年内には沖縄に行きたい」と視察のため来県する意向を示した。
 一行は、小宮山洋子厚労副大臣も訪ね、同様に要請した。
※「琉球新報」2010 年10 月26 日付けに掲載

f0150886_11263428.jpg
    小宮山洋子厚労副大臣(中央)にも要請をしました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-26 11:24 | 報道 | Comments(0)

安里タケシさん激励会―宜野湾市長選へ

f0150886_14544668.jpg
  10 月24 日(日)、沖縄県知事選挙と同日選挙( 11・28 )で行われる宜野湾市長選挙に立候補を予定している、安里タケシさんの激励会にかけつけ、ご挨拶させていただきました。
f0150886_14552526.jpg
       安里タケシさん(右端)
[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-25 14:54 | フォトレポート | Comments(0)

イハ洋一予定候補と那覇市内を街頭宣伝

f0150886_14463140.jpg
  10 月24 日(日)、イハ洋一県知事選予定候補応援のため、那覇市内各地を回りました。伊波さんと共に、街頭演説、産業まつり、しあわせコンサートなどでご挨拶させていただきました。
f0150886_14464842.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2010-10-25 14:45 | フォトレポート | Comments(0)