うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>>樺太は日露戦争で日本..
by noritatsurika at 14:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


反貧困ネットの大望年会に参加

f0150886_18373850.jpg
 12月27日(木)、東京西麻布で開かれた反貧困たすけあいネットワークのイベント「BREAD AND ROSES 10 ~私たちにパンと誇りを!~」にゲスト出演してきました。
 約150名の参加者は若者たちで、私は「オスプレイ問題と沖縄県民のたたかい」についてお話ししました。
 司会は湯浅誠(反貧困ネットワーク事務局長)さんと河添誠(首都圏ユニオン書記長)さんのお二人。若年ワーキングプア層を中心に、社会問題を取り上げ今回で10回目。ゲストでは保坂展人世田谷区長、ノンフィクションライターの佐野眞一さん、雨宮処凛さんなどが参加しました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-28 18:38 | 活動日誌 | Comments(0)

監視強化する-安倍内閣へのコメント

 糸数慶子参院議員(無所属) 平和憲法の改正や自衛隊の国防軍への改編、日米同盟の深化と辺野古への新基地建設の推進等、平和を希求する沖縄県民にとって危険な内閣だ。監視を強化し、新基地建設に向けた埋立て申請を断固阻止する。

※「沖縄タイムス」2012年12月27日付け「県関係国会議員コメント」欄に掲載
[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-27 09:31 | 報道 | Comments(0)

音楽に乗せ「基地反対」3000人普天間デモ

f0150886_14322730.jpg
  【宜野湾】オスプレイの強行配備や相次ぐ米兵犯罪に対する怒りを、音楽や踊りで表現する「怒りの御万人大行動(うまんちゅパレード)」(主催・同実行委員会)が23日、宜野湾市内で開かれた。主催者発表で3千人が参加し、宜野湾海浜公園から米軍普天間飛行場大山ゲート前まで、サウンドパレードと題してデモ行進。県内のミュージシャンが演奏する沖縄民謡やロック、アフリカの民族音楽のリズムに合わせ、2・3キロを歩きながら基地反対の意思をアピールした。

 海浜公園屋外劇場で開かれた出発式で沖縄平和運動センターの山城博治事務局長は、自民党の安倍晋三総裁が普天間飛行場の名護市辺野古への移設推進を明言したことに触れ「屈することなく、県内移設に反対する沖縄の総意を突き付けよう」と訴え。その上で「きょうのサウンドデモは力強くも楽しく、平和的にいこう」と呼び掛けた。
※「沖縄タイムス」12月24日付けに掲載
f0150886_1433512.jpg

f0150886_14332019.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-24 14:27 | 報道 | Comments(0)

西原ヒロミさんが女性の集い

f0150886_1413871.jpg
  12月20日(木)、浦添市社会福祉センターにて浦添市長選挙に立候補を予定している西原ヒロミさんの女性の集いが開催されました。
[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-21 14:12 | 活動日誌 | Comments(0)

タイムス社の新社屋ビル落成式

f0150886_1475856.jpg
       豊平社長があいさつ 
 
 12月20日(木)、沖縄タイムス社の新社屋ビルの落成式に参加しました。
 各界から多くの方々が集まり、同社の新たな門出をお祝いいたしました。
f0150886_14104715.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-21 14:06 | 活動日誌 | Comments(0)

補正評価書提出-政権交代前に強行

 沖縄防衛局が18日、米軍普天間飛行場の県内移設に向けた環境影響評価(アセスメント)の補正書を、県の虚を突く形で提出した。……
 参議院議員の糸数慶子氏(無所属)は「知事は、新たな自公政権でも県外移設を貫くべきだ。どさくさを狙った姑息なやり方だ」とした。
※「琉球新報」2012年12月19日付けに掲載

 県関係議員 一斉に批判

 ……糸数慶子参議院議員(無所属)は、昨年末の評価書の未明搬入に触れ「今回の補正提出も、選挙が終わったばかりのどさくさを狙ってきた。あいかわらず姑息なやり方だ」と述べた。
※「沖縄タイムス」2012年12月19日付けに掲載
[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-19 09:50 | 報道 | Comments(0)

「平和の一議席」へ決意新た

f0150886_1011185.jpg
  2区 テルヤ寛徳さん、打上式で支持者に最後の訴え

 17 日の未明に 3 区の玉城デニーさんが比例復活当選、本当によかった。
 今回の総選挙は、自民・公明両党で 320 議席を超え、自公政権が復活する結果となりました。
 沖縄でも自民党の 4 議席復活を許しはしましたが、 2 区の照屋寛徳さん(社民)が小選挙区で当選、 1 区の赤嶺政賢さん(共産)と3 区の玉城デニーさん(未来)が比例復活当選し、野党系が 3 議席を確保しました。
 この結果は 3 年余の民主党政権の失政に対する国民の怒りであり、自民党の政策が受け入れられたからではありません。消費税増税反対、脱原発、TPP 交渉参加反対の民意は依然として多数だと思います。
 自民党安倍総裁は 17 日、憲法改正に向け、発議要件を定めた 96 条の改正を先行させる考えを示しました。 2013 年参議院選挙の最大の焦点は、改憲勢力の伸張を阻止し、護憲平和勢力の力を結集できるかにあります。
 沖縄では米軍基地問題がますます重要になっています。オスプレイ配備反対、辺野古新基地建設反対、高江ヘリパッド建設反対、米兵の暴力・事件事故への対応と日米地位協定の改定。
 県民の多くの皆様とともに「憲法改悪阻止」「平和の一議席確保」を目指して行動していきたいと決意しています。 
f0150886_1012611.jpg
  3区 玉城デニーさんの応援、打上式にて 
f0150886_10122271.jpg
  1区 赤嶺政賢さん比例で当選後、支持者の皆さんと 
f0150886_10123958.jpg
  4区 瑞慶覧チョービンさんへの支持を街頭演説にて
[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-18 18:35 | 活動日誌 | Comments(0)

北中城村長選 現職の新垣氏3選

f0150886_14201326.jpg
  【北中城】任期満了に伴う北中城村長選挙は16日投開票され、現職の新垣邦男氏(56)=無所属、社民、社大推薦=が新人で前村議の喜屋武功氏(41)=無所属、民主推薦=を破り、3期目の当選が確実となった。
f0150886_14215676.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-17 14:18 | 活動日誌 | Comments(0)

社大党書記長のとう山勝利さん事務所開き

f0150886_1351688.jpg

f0150886_1353461.jpg
 12月2日(日)、浦添市大平にてとう山勝利さんの事務所開きが行われました。
 とう山勝利さんは、来る来年2月10日に投開票予定の浦添市議会議員選挙に向けて、後援会の皆さんと共に3期目の当選を目指して頑張っていくことを誓いました。
 私も社大党の書記長としても頑張っていただいている、とう山勝利さんを全力で応援していきたいと思います。
f0150886_1355093.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-03 13:04 | 活動日誌 | Comments(0)

今帰仁村で直売所研究会の地域交流

f0150886_1259621.jpg
 
f0150886_12584962.jpg
 11月30日(金)、今帰仁村湧川のあいあいファームにて全国直売所研究会地域交流プロジェクトが開催されました。
 今回のプロジェクトには、県内から、県職員や生産農家や関係者、また県外各地からも多くの方が訪れておりました。地域直売所の経営改善に向けた実践的な研究発表と、全国の直売所経営者と沖繩の直売所および生産者との交流を目的としています。
 研究会の長谷川会長は、全国に約17,000の直売所があるが、売上げは年間80万円程度、しかし原価計算をせず生産者同士で競争し、薄利多売している現状があるので結局赤字を被っているのがほとんど。農業生産者は農業経営者にならないといけない。しっかりと、利益を生み出す生産者になってもらうことが重要だ-と話されていました。
 私も県議会議員時代から農業支援を行ってきましたが、あらためて勉強をさせていただきました。
f0150886_1301488.jpg

[PR]

by itokazu-keiko | 2012-12-01 12:57 | 活動日誌 | Comments(0)