人気ブログランキング |

うみないび2


糸数けいこの活動日誌
by itokazu-keiko
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「県立」病院存続へ署名―独法化反対し20万筆目標

f0150886_1003030.jpg
県立病院の独法化に反対の署名をする人たち=26日、那覇市のパレットくもじ前

 県医療審議会県立病院のあり方検討部会が県立病院の地方独立行政法人化などを盛り込んだ基本構想案を取りまとめたことを受け、沖縄の医療を考える会(小渡ハル子、上江洲ヒロ子共同代表)は26日、独法化に反対する署名活動を開始した。同会は3月末までに20万筆の署名を集めたいとしている。
 那覇市のパレットくもじ前での署名活動を前に県庁で会見があり、同会の事務局を務める糸数慶子参議院議員は「独法化は、病院経営を最優先とし、県民の医療への不安をかき立てるもので、政策医療の観点からも容認できない」として、「県立」としての存続を求めていくとした。
 その上で「存続のために県が努力すべきことは何か。医療を受ける側の県民も、権利を主張しながら果たすべき義務は何かを一緒に考えていきたい」と述べた。
 問い合わせは事務局098(835)4670。

※「琉球新報」2009年2月27日付け朝刊に掲載

by itokazu-keiko | 2009-02-27 09:58 | 報道
<< 静かな夜を返せ―新嘉手納爆音訴訟判決 国会番外地―BSTV朝日ニュー... >>